​現在お届けしている野菜について

 いつもChiisanateのお裾分け便をご利用いただきありがとうございます。新緑の美しい季節になりました。梅雨に入る前のこの一時が、美郷町のベストシーズンかなぁと個人的には思っております。

 畑の野菜たちも元気に育っていて、おすそ分け便に入れる野菜の量が多めになっています。気候によっては少ししかお送りできないときもあり、量の変動がありますが、自然の力を借りて育つ野菜たちですので、ご容赦いただきますようお願い致します。

 とは言え、​食べられないような傷みのある野菜があった場合はご遠慮なくお知らせください。また、野菜は早めに袋から出して、調理していただきますようお願いいたします。。

※お裾分け便の内容は、それぞれ異なります。ここに記載のある野菜全てが、皆様に入っているとは限りませんのでご了承下さい。

※野菜は生物です。いくら畑からの直送とは言え、いつまでも持つものではございませんのでご了承下さい。

新玉ねぎ

新玉ねぎは、要冷蔵です!乾燥した玉ねぎに比べて日持ちしませんので、早めに使ってください。皮は、真っ白な実が現れるまでしっかり剥いて使うと、歯ざわりがいいです。

​言われなくても知ってるわいと言う方が多いかとは思いますが念のため。

スティックセニョール

​…とは、ブロッコリーの仲間です。茎が長く伸びてその先に花蕾が付きます。茎を食べるブロッコリーといったところでしょうか。一般的な茹でる方法以外に、アスパラのようにお肉を巻いたりしてもOKです

​大根

今回お送りしている大根は2種類。長いものは歯ごたえがしっかりしています。丸いものは水分が多く柔らかいです。両方とも、煮物や生食などにお使いください

​大根の葉っぱ

店頭では大根の葉は、流通のじゃまになったり、農薬がかかっていたり、虫がついたりして破棄されるところですが、実はとっても美味しいですよ。茎は歯ごたえがりますので、数ミリの幅にちいさく刻んで、鰹節、ちりめんなどと一緒に、甘辛く味付けしておくと、美味しい常備菜になります。にんにく唐辛子、多めの油で炒めて塩で味をつけて食べるのも美味しいです。栄養価も高いので食べてみてください。

​サラダセット

よく洗って、食べやすい大きさにちぎってお召し上がり下さい。春菊も生のままサラダで食べられます。人参の葉っぱも、小さいものは茎も食べられます。少し大きくなって茎の固さが気になるようなら、葉先だけサラダに入れて、茎は他の野菜とかき揚げにしても。

​食べきれなかった野菜や、サラダにしなかった部分は、味噌汁に入れるなどしてご利用下さい。

​山東菜

柔らかい白菜のような野菜です。煮込んで食べても、茹でておひたしや胡麻和えにしても。癖がないので、小さいお子さんでも食べやすいと思います。(私は、小さい頃、野菜が苦手だったのですが、これなら食べられていました。)

​春菊

我が家の春菊は絶対生がおすすめです。スモークチキンや、ナッツ、チーズ、柑橘などと取り合わせると美味しいです。ドレッシングはいつものでもいいですし、シーザー系かレモン系がよく合う気がします。

​高菜​

まだ柔らかい高菜ですので、よく洗って、塩をしてもんでおけば、高菜漬けになります。重しは、なくても大丈夫。高菜は、炒めて火を通してもおいしいですね。その時は鰹節、唐辛子、ごまを入れてあまからく油炒めにどうぞ。

※今回送っている高菜は辛味がとても強いです。漬物の辛味が気になる人は、多めの油で炒めてどうぞ。

​人参の葉・葉付き人参の葉

人参の葉っぱは天ぷらが一番おすすめ。洗ったら、ザクザク切って、下粉を振って、水で溶いた小麦粉で和えます。この時、水溶き小麦粉は、あくまでつなぎ。通常の天ぷらのように、衣をつける感覚とは違いますので注意。上手くできると、さくさくのおせんべいのような天ぷらが出来ます。

​柔らかいところはサラダに入れると、、良いアクセントになります。​ナッツを入れて、クッキーにしても美味しいです。​茎は固さが気になるかもしれませんので、柔らかい葉っぱのところだけを食べてください。

二十日大根

​二十日大根、甘酢漬けが定番ですが、私は塩をして、ごまとごま油で和えたナムルが好きです。よくレシピに、中華系のだしの素を入れると書いてありますが、なくても美味しいですよ。塩は、はっきりきかせてくださいね